ヤングハローワーク

仕事探しだけでなく知識経験を増やせる場所

ヤングハローワークはチャンスの宝庫です。うまく活用することで大きなチャンスとなります。今回は来所者に役立つ変わった活用方法を提案します。

一つ目は知識経験を増やし、考察力を深める提案です。求人の状況を確認し、可能なことは仕事探しだけではありません。時期ごとのヤングハローワークの求人の数の背景、求人側は何を考えているか、募集職種の需要などを日々の新聞やテレビのニュースと照らし合わせ、思考を深めることで、視野が格段に広がり、これまでと違った選択肢が生まれてくる可能性があります。社会経験がある方は新卒者よりもそれらを容易に考えうるという点で有利です。

二つ目は、仮説力、問題解決能力を鍛える提案です。これは職業相談、適性診断をただ受けなさい、という提案ではありません。ヤングハローワークの他の訪問者を観察、自分がその人ならどのように今の状況を打開するのか、自分なら求人をここにどのように出すか、など仮説をたてるのです。

一つ目と同じ理由で、こちらも転職希望者が続けることでこれからの大きな財産となりえます。一朝一夕では結果はでませんが、ヤングハローワークの利用には費用対効果、時間対効果があるのです。